福袋

MENU

福袋

最近の福袋事情について
新しい年が始まって楽しみなことと言えば、おせち料理や家族団欒、落とし玉などがありますが、福袋も楽しみの一つですよね。
毎年、たくさんの福袋を手にしている様子がニュースなどで放送されています。
ファッションアイテムはもちろん、コスメやインテリア雑貨、子供服など色々なジャンルの福袋が毎年たくさん販売されているのも魅力の一つだと思います。
何が入っているか分からないというドキドキ感が楽しいですね。

 

 

中身が分からないので購入をしないという方もいらっしゃると思いますが、中身の見本を展示してくれているところもありますね。
福袋購入後すぐに中身を見て、その場に居合わせた知らない人同士で気に入らないアイテムを交換するといったことも行われているようです。
最近では冬頃になると、福袋の予約をオンラインショップで受け付けているところも多いです。
これは当日福袋を買いにいけない方や福袋は欲しいけれど人混みが嫌だという方にはとても有難いですよね。
ですが人気ブランドの福袋は売り切れてしまうのが早いので、早いうちからチェックしておいた方がいいと思います。
私も昨年は好きなブランドの福袋の予約が出来ず、残念な思いをしました。
ただオンラインショップでの予約は、店頭での販売開始日より自宅に届くのが遅い場合もあるので注意が必要です。
上手に福袋をゲットして、新年を気持ちよく始めたいですね。

 

 

 

福袋が販売される

福袋が販売される年明けは、多くの人が浮かれています。
年明けの昂揚感に、社会人だったら休みの解放感、学生だったらお年玉をもらっての金銭的余裕・・・。
その浮ついている時期を狙って、販売店はガラクタ処分・・もとい在庫処分を仕掛けてきます。
その証拠に、今年私は深く考えずに某雑貨店の福袋を購入してしまいました。
10点程入っているというので、年明けに会社で仲良くしている人たちに中身をひとつづつあげても喜ばれるかな、楽しいかな
・・・なんて気楽に考えていました。
しかし家に帰り福袋を開けた際に・・・
その考えは甘かったことに気付きました。

 

中身ですが、本当にひどかったです・・(笑)

 

謎のキャラクター(今まで生きてきて見たことがない)のポシェットに
どう見ても可愛くない、犬のマグカップ・・・(余談ですが私は猫派)
さらには、iPhoneケース・・・このシリーズを使用している人なんていないのでは!?
(というか、またまた余談ですがシリーズ以前に私はAndroidユーザーです)

 

・・・会社の人に配ったら、嬉しがられるどころか逆に迷惑がられるのは目に見えています。
結局、その商品たちをどうしたのか覚えていませんが
母に電動歯ブラシ(1番まともだったけど、もちろんメーカー品ではない)をあげた以外は多分全部捨てた気がします・・・。

 

自分なりの学びですが、雑貨屋の福袋にお得感を求めてはいけません。
遊び心を買うのです。購入するときのワクワク感を買うのです。
あれは精神的・金銭的余裕のある人が買う、一種のお遊びなのです。
そうでなければ、きっと買った人は残念な結果に終わってしまいます。

 

ちなみに私は・・・雑貨屋の福袋は、もう今後2度と購入しないと心に決めました。

 

同じ福袋を買うなら大手の通販なら安心だとも思います。


inserted by FC2 system